FC2ブログ

無料オンラインゲーム『百花繚乱Endless Battle』。 そのノベライズとそれに関することを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第85話『明かされる時』

「池袋・・・」

新橋の表情は、明らかな怒りに満ちていた。

だけど、この前みたいに自我を失っているようには見えなかった。

今日は・・・まともに会話出来そうだ。

「この前は上野と目黒に負けたそうだな」

軽い挑発ともとれる発言を会長は口にした。

これで・・・奴はどうでる?

「あぁ、確かにやられたさ・・・だが、それ以上にお前にまたやられたみたいだな」

口調では冷静を装っているように聞こえるが、語気まではそれが出来なかったみたいだ。

だけど・・・

「会長にやられた・・・?どういうことだ?」

そこが引っかかり、つい聞いてしまった。

「・・・・・」

会長は何も答えてくれそうにない。

だけど、新橋はそうはいかなかったみたいだ。

「教えてやるよ、そいつはな・・・先月お前たちと戦っている間に俺たちの拠点を1つ破壊しているんだよ!」

「え?」

あの時・・・会長はいつものようにさぼっていたんじゃないのか?

「主戦力がいなかったからな。攻略そのものは簡単だったぞ。もっとも、そのための準備も大変だったけどな」

「・・・もしかして、あの賞品の十二支って・・・」

「そうさ、そいつが俺たちをおびき寄せるために仕組んだんだよ!」

あの十二支は会長が調達したものだとは後から神田さんから聞いてはいたが、それが・・・。

「それだけじゃねえ。8月だって、俺がいる目の前で拠点を再起不能にしやがったんだ!」

「8月って・・・まさか・・・」

「あぁ、君たちと合流する前に、一仕事やってきたんだ。代々木さんもしっかり働いてくれたぞ」

今まで、俺は会長が噂どおりのサボり癖で定例会議とか出てないのかと思っていた。

でも、もしかしてそれを聞くと・・・

「まさか・・・ずっと前からそんなことを・・・?」

「・・・気付かれたなら仕方ないな。その通りさ。中々苦労する職だぜ、これは」

首を鳴らしながら、疲れたような素振りを見せる会長。

「笑わせてくれるぜ、今まで散々心配してやったのに、影ではそんなことしていやがったんだからな」

当時のことを思い出して嫌な気持ちになったのだろう、顔にしわを寄せながら新橋は言った。

・・・俺の気持ちは違った。

今まで俺は会長は自由奔放で身勝手な性格なのだろうと思い込んでいた。

だけど、実際そうじゃなかった。

それを思ったとき、俺は自分自身が恥ずかしくなった。

「会長・・・俺は・・・」

「気にすることはないさ。普通に見られていたらそう思われて仕方ない」

まるで俺の心を見透かされているように言われた。

「それよりも、ここまで君を巻き込んでしまったことには申し訳ないと思っている」

「え?」

「最初は・・・あの廃ビルで『シャイニングフィンガー』を使ってくれるだけで良かったんだ」

・・・言っていることが理解できない。

「どういうことですか?」

「前に少し話しただろう、あの『両腕部Iフィールド発生器』は・・・前に目白さんも使っていたんだ」

「あ・・・」

そういえば、たしかに前に聞いたことがある。

「それを見て、少しは昔を思い出してもらえれば、こっちに引き戻すことが出来ると思っていたんだが・・・」

「・・・ハッ。その程度のことで戻れるとでも思っていたか」

まるで会長を見下すかのように新橋は言ってきた。

「あぁ、だから・・・お前をいい加減止めてみせる!」

そう言ってから会長はあのケイタイを取り出した。

「面白い、やれるもんならやってみな!」

もう新橋はログインが済んでいるのだろう、武器を具現化させようとした。

「行くぞ、上野君!」

「あ、はい!

言われて、俺は慌ててケイタイを取り出した。

と同時にスライドさせてケイタイを開き、そして

「「EB、ログイン!!」」

再びスライドさせ、閉じると共にログインした。

すると新橋も武器の具現化が完了した。

あの廃ビルで見せた『エクスカリバー』だ。

「行くぞぉ!」

そしてまだ武器を具現化させていない俺たちに向かって新橋が駆け出そうとした。

その時だった。

「待ちたまえ、新橋君」

突然新橋の背後から声がしてきた。

ふとケイタイを取り出し、画面を見てみると、新橋の後ろからもう1つのログイン反応が近づいてきていた。

俺はその新橋の背後に注目した。

するとすぐに、1人の老人の姿が現れた。

背は高くなく中腰で、立派な白いアゴヒゲをたくわえている。

新橋はその姿を見ると、その名を口に出した。

「す・・・巣鴨さん」
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ラジオ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。