無料オンラインゲーム『百花繚乱Endless Battle』。 そのノベライズとそれに関することを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第19話『最後の進化』

俺たちは一斉に武器を出現させた。

目黒は運命系長距離光線砲『ジャンクション』を。

そして俺は、それよりも小型ではあるがデカイ砲身のバズーカ。

その名も、運命系カウンター特化型バズーカ『最後の力』。

形が小さくても、威力はジャンクションにも劣らないはずだ。

「上野君、一気に行こう!」

「オーケー!」

俺と目黒はほぼ同時に引き金を絞った。

互いの銃口から、一斉に強力な光線が野球部4人目掛けて走った。

このまま行けば、普通に直撃で倒せる

スゥ

・・・はずだった。

この前俺の火の玉を避けることも出来なかった連中が、それよりも遥かに速い光線を難なく避けたのだ。

「な!?」

「え!?」

その目の前の状況に、俺も目黒も戸惑いを隠せない。

すると、野球部員4人のうちの2人がこっちに迫ってきた。

「も、もう一度だ!」

「ええ!」

俺と目黒は再び引き金を絞った。

だが、光線は当たる気配も見せない。

このまま接近されたら、お互い遠距離攻撃のこちらには分が悪い。

それなら・・・

「目黒!俺が引きつけるから、隙を突いて砲撃を!」

「え?」

「そんなデカイ砲じゃ、動き回れないだろ?ここは俺に任せておけって!」

「う、うん!分かった!」

目黒の確認を見て、俺はすぐに向かって出た。

その間にも俺は『最後の力』を撃ったが、やはり当たらない。

すると、迫ってきた2人のうち1人が俺に飛び掛ってきた。

俺はそれに合わせるように『最後の力』を発射した。

だが、それは体を捻って避けられた。

しかしこれはこっちにとっては好都合。

目黒がそれを狙ってキッチリと砲撃を当てた。

「よし!まず1人・・・え!?」

俺は見て驚いた。

あの砲撃を喰らったにも関わらず、それに耐え切っていたのだ。

そいつは多少後退したものの、しっかりと着地をしてこちらを見ている。

これは・・・かなりマズイ状況か?

と、今度は呆然としている俺の隙を突かれて、迫っていたもう1人が目黒に向かっていった。

「し、しまっ・・・」

俺が振り向いた時には、その野球部員は剣による攻撃のモーションに入っていた。

「目黒!危な・・・」

「アル!」

俺の心配を他所に、目黒のこの一言と共にどこからともなくエネルギーによる2つの可動型のシールドが現れた。

あれは確か・・・可動双光波防壁『アルミューレ・リュミエール』。

その剣と『アルミューレ・リュミエール』がぶつかりスパークを起した。

すると突然、目黒はその『アルミューレ・リュミエール』を引っ込め、野球部員を『ジャンクション』の砲身を突いた。

そしてそのまま・・・

「シュート!」

引き金を引き、ゼロ距離射撃を実行した。

野球部員はそれによって爆発して吹き飛ばされたが、戦闘不能にまでは至らなかった。

と、俺が目黒の心配をしていると

バキュン! バキュン!

残った野球部員からの射撃が俺に襲い掛かってきた。

「クッ!ビームコーティング!」

俺は先日蝶子先生からもらったばかりの防具を具現化させた。

エネルギー攻撃防御壁『ビームコーティング』。

これによってエネルギーによる射撃はどうにか防げた。

だが、それで防御している間に残ったもう1人の、迫っていた野球部員に接近を許していた。

すぐさま『最後の力』を構えようとしたが・・・間に合わない!

バァン!

相手の刀を避けきれず、また『ビームコーティング』では実体を持つ刀を防げず、そのまま喰らってしまった。

俺はそのまま後方に吹き飛ばされ、壁に激突した。

「ガハッ・・・」

激突による痛みで、つい苦悶の声を上げてしまった。

「上野君!?」

目黒の声が聞こえてくるが、やはりかなり心配されているようだ。

だが、立ち上がったところで・・・

(勝てる・・・のか?)

そんな疑問も上がってしまう。

その時だった。

ピーーー

リストからアラーム音が鳴った。

液晶を覗き込むと、何か文字が浮かび上がっていた。

『WEAPON RANK UP OK!』と。

(え・・・『最後の力』が・・・最終進化系じゃない?)

この状況を打破するには、それしかない。

「『最後の力』・・・エヴォリューション!!」

そして次の瞬間、『最後の力』は放たれた光と共にその姿を変えた。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ラジオ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。